ディスクロージャーの戦略と効果

須田一幸 編著

[目次]

  • 問題の提示と本書の構成
  • 第1部 ディスクロージャーと企業価値(ディスクロージャーが株主資本コストに及ぼす影響
  • ディスクロージャーが負債コストに及ぼす影響)
  • 第2部 ボランタリー・ディスクロージャーの分析(中間連結財務諸表の任意開示による経済効果
  • 中間連結財務諸表を任意開示した企業の特性
  • ディスクロージャー・レベルの決定要因)
  • 第3部 ディスクロージャー情報の有用性(キャッシュフロー情報と利益情報の有用性
  • リスク情報の開示と有用性
  • 経営者の利益予想情報の有用性)
  • 第4部 ディスクロージャーの戦略と会計監査(経営者の利益予想と裁量的会計行動
  • 役員賞与カットと裁量的会計行動
  • ディスクロージャーと監査情報の品質)
  • 総括と展望-ディスクロージャーの戦略と効果

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディスクロージャーの戦略と効果
著作者等 須田 一幸
書名ヨミ ディスクロージャー ノ センリャク ト コウカ
書名別名 Disukuroja no senryaku to koka
出版元 森山書店
刊行年月 2004.12
ページ数 281p
大きさ 22cm
ISBN 4839419965
NCID BA7043029X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20726979
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想