日本災変通志

池田正一郎 著

地震は突然やってくる。西暦一九三年〜一八七七年まで。厖大な史料・文献から、日本に起こったあらゆる災害を調べ尽くした必備書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古代(西暦一九三‐七九三)
  • 上代 平安朝時代前期(七九四‐九三八)
  • 上代 平安朝時代後期(九三九‐一一八四)
  • 中世 鎌倉時代(源氏・北条氏)(一一八五‐一三三〇)
  • 中世 南北朝時代(一三三一‐一三九二)
  • 中世 室町時代(足利将軍時代)(一三九三‐一四六五)
  • 中世 戦国時代(一四六六‐一五九五)
  • 近世 江戸時代前期(一五九六‐一七七一)
  • 近世 江戸時代後期(一七七二‐一八七七)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本災変通志
著作者等 池田 正一郎
書名ヨミ ニホン サイヘン ツウシ
出版元 新人物往来社
刊行年月 2004.12
ページ数 746p
大きさ 22cm
ISBN 4404031904
NCID BA70421255
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20737210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想