症状からみる病態生理の基本 : オールカラー

齋藤宣彦 著

ベッドサイドで患者さんが訴える症状がいったいどんなメカニズムで起こっているのか-患者さんを理解するうえで欠かせない病態生理の基本を、イラストを用いてわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 呼吸困難
  • 咳嗽
  • 動悸
  • 発熱
  • 悪心・嘔吐
  • 嚥下困難
  • 食欲不振
  • 腹部膨満感
  • 便秘
  • 下痢
  • 黄疸
  • 口渇:浮腫
  • 吐血
  • 下血
  • 頭痛
  • 胸痛
  • 腹痛
  • めまい〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 症状からみる病態生理の基本 : オールカラー
著作者等 斎藤 宣彦
書名ヨミ ショウジョウ カラ ミル ビョウタイ セイリ ノ キホン : オール カラー
シリーズ名 看護学生必修シリーズ
出版元 照林社
刊行年月 2005.1
ページ数 142p
大きさ 26cm
ISBN 4796520880
NCID BA70408767
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20730801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想