日本人の起源 : 古人骨からルーツを探る

中橋孝博 著

日本列島の旧石器時代はどこまでさかのぼれるか。縄文人から弥生人への移行の真相は。遠くアフリカ大陸に誕生した人類は、どのような道のりをたどり日本列島にたどり着いたのか-。最新の知見をもとに、「日本人の起源」へのさまざまな疑問を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 太古の狩人たち-旧石器時代の日本列島人
  • 第2章 人類の起源と進化
  • 第3章 アジアへ、そして日本列島へ
  • 第4章 日本人起源論-その論争史
  • 第5章 縄文人から弥生人へ
  • 第6章 倭国大乱から「日本」人の形成へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の起源 : 古人骨からルーツを探る
著作者等 中橋 孝博
書名ヨミ ニホンジン ノ キゲン : コジンコツ カラ ルーツ オ サグル
シリーズ名 講談社選書メチエ 318
出版元 講談社
刊行年月 2005.1
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 4062583186
NCID BA70327971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20732056
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想