祭祀空間の伝統と機能

黒田一充 著

気鋭の著者が祭祀の原姿や祭祀空間の構造を鮮やかに描き出し、日本の祭祀の歴史と民俗の新たな地平を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 神とやしろ
  • 第1章 氏の神と土地の神
  • 第2章 京都のまつりと氏子区域
  • 第3章 熊野のまつりと信仰
  • 第4章 八幡信仰とその伝播
  • 第5章 まつりと聖地
  • 第6章 男性のまつりと女性のまつり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 祭祀空間の伝統と機能
著作者等 黒田 一充
書名ヨミ サイシ クウカン ノ デントウ ト キノウ
出版元 清文堂
刊行年月 2004.12
ページ数 553p
大きさ 22cm
ISBN 4792405572
NCID BA70264452
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20755303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想