人間的自由の条件 : ヘーゲルとポストモダン思想

竹田青嗣 著

近代精神の本質とは何か?ヘーゲルの斬新かつ根源的読解を通して近代的"自由"の概念を再構成し、マルクスからポストモダンに至る現代思想のアポリア克服へ向けた可能性の原理を提示する画期的論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 資本主義・国家・倫理-『トランスクリティーク』のアポリア(資本主義というアポリア
  • カントの「物自体」について
  • 未来の他者とは誰か ほか)
  • 第2章 絶対知と欲望-近代精神の本質(ヘーゲルと絶対精神の体系
  • コジェーヴのヘーゲル論と現代思想
  • 近代の人間本質-「他者の欲望」と「普遍的承認ゲーム」 ほか)
  • 第3章 人間的自由の条件(マルクス、「後方への回帰」
  • ヘーゲルとマルクス、「国家論」の発見
  • 「イデオロギー」というアポリア-アルチュセールとマンハイム ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間的自由の条件 : ヘーゲルとポストモダン思想
著作者等 竹田 青嗣
書名ヨミ ニンゲンテキ ジユウ ノ ジョウケン : ヘーゲル ト ポストモダン シソウ
書名別名 Ningenteki jiyu no joken
出版元 講談社
刊行年月 2004.12
ページ数 467p
大きさ 20cm
ISBN 4062126702
NCID BA7018377X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20718054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想