免疫薬理学の原理

F.P.ナイカンプ, M.J.パーンハム 編 ; 入村達郎, 平岩智瑞 監訳

免疫学・薬理学・診断学・毒性学を網羅。系統立てて学ぶためのテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • A 免疫の機構(免疫系の特異性:構造と多様性の発現
  • T細胞およびB細胞の発生分化 ほか)
  • B 免疫診断(抗体の検出
  • 白血病とリンパ腫の免疫血液学的同定 ほか)
  • C 免疫治療(ワクチン
  • 血清と免疫グロブリン ほか)
  • D 免疫毒性学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 免疫薬理学の原理
著作者等 Nijkamp, Franciscus Petrus
Parnham, Michael J
入村 達郎
平岩 智瑞
Nijkamp Frans P.
パーンハム M.J.
ナイカンプ F.P.
書名ヨミ メンエキ ヤクリガク ノ ゲンリ
書名別名 Principles of immunopharmacology

Men'eki yakurigaku no genri
出版元 シュプリンガー・フェアラーク東京
刊行年月 2004.12
ページ数 385p
大きさ 26cm
ISBN 4431709312
NCID BA70152776
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20726141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想