二十一世紀の高齢者福祉と医療 : 日本とアメリカ

中島恒雄 著

東京福祉大学総長・学長による提言-超少子・高齢社会に望まれる「福祉」と「医療」とは?高齢者福祉・医療の先進国・アメリカの事例を豊富に紹介。巻末に「福祉」と「医療」の連携についての論文を新たに収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高齢者をどう理解するか
  • 第2章 日本の高齢者福祉
  • 第3章 アメリカの社会福祉論とソーシャルワークの実践方法
  • 第4章 アメリカの医療費支出改善・抑制対策とソーシャルワーカー
  • 第5章 高齢者の自立とリハビリテーション、ノーマライゼーション
  • 第6章 二十一世紀の高齢者福祉を取り巻く課題
  • 終章 福祉と生涯教育
  • 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二十一世紀の高齢者福祉と医療 : 日本とアメリカ
著作者等 中島 恒雄
書名ヨミ ニジュウイッセイキ ノ コウレイシャ フクシ ト イリョウ : ニホン ト アメリカ
書名別名 Nijuisseiki no koreisha fukushi to iryo
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2004.3
版表示 改訂版.
ページ数 211, 56p
大きさ 21cm
ISBN 4623042618
NCID BA70152459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20683147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想