ペニスの歴史 : 男の神話の物語

デビッド・フリードマン 著 ; 井上廣美 訳

古代シュメールの時代からバイアグラによって「勃起産業」が誕生した現代に至るまでの長い歴史、人間とペニスとの関わりをさまざまな視点から論じる。世界18か国で翻訳出版された話題の作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 悪魔の杖-キリスト教が生んだ神話
  • 第2章 シフトレバー-啓蒙の時代が生んだ神話
  • 第3章 ものさし-「黒いペニス」という神話
  • 第4章 葉巻-フロイトが生んだ神話
  • 第5章 破城槌-フェミニズムの時代の神話
  • 第6章 割れない風船-勃起産業と新たな神話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ペニスの歴史 : 男の神話の物語
著作者等 Friedman, David M
井上 廣美
井上 広美
フリードマン デビッド
書名ヨミ ペニス ノ レキシ : オトコ ノ シンワ ノ モノガタリ
書名別名 A mind of its own

Penisu no rekishi
出版元 原書房
刊行年月 2004.11
ページ数 424p
大きさ 20cm
ISBN 4562038527
NCID BA70129672
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20720639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想