争点・フェミニズム

ヴァレリー・ブライソン 著 ; 江原由美子 監訳

フェミニズムの今日の課題は何か。欧米のフェミニズム論争の主要な見解を明示、対立と不一致を丹念にときほぐして進歩の可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 フェミニズムと今日の女性の状況
  • 第2章 フェミニズム理論の現在
  • 第3章 ジェンダー・人種・階級
  • 第4章 フェミニズムと法
  • 第5章 政治と国家
  • 第6章 家族と就労
  • 第7章 再生産
  • 第8章 ポルノグラフィ
  • 第9章 男という問題
  • 第10章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 争点・フェミニズム
著作者等 Bryson, Valerie
江原 由美子
長谷部 美佳
中西 泰子
久保田 京
小宮 友根
岩瀬 民可子
ブライソン ヴァレリー
書名ヨミ ソウテン フェミニズム
書名別名 Feminist debates

Soten feminizumu
出版元 勁草書房
刊行年月 2004.12
ページ数 308, 46p
大きさ 22cm
ISBN 4326601760
NCID BA70101516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20720134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想