C/C++セキュアプログラミングクックブック : Unix/Windows対応  v.2 (対称鍵暗号の実装)

John Viega, Matt Messier 著 ; 岩田哲 監訳 ; 光田秀 訳

ネットワークにおけるセキュリティ問題の大半はソフトウェアに原因があります。堅牢なソフトウェアを開発するには専門的な知識が必要であり、その習得はプログラマにとって急務の課題であるといえます。本書はWindowsならびにLinuxを含むUnixプラットフォームで、セキュアなプログラムをC/C++で記述するためのテクニックを一問一答形式でわかりやすく解説します(全3巻)。プログラミングの際に遭遇する問題を網羅し、そのまま使えるサンプルコードを豊富に収録した本書は、すべてのプログラマにとって必携の書となることでしょう。このVOLUME2では「対称暗号」「ハッシュ」「メッセージ認証」「乱数」など、対称暗号技術の基礎とそのセキュアな応用方法を扱います。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 対称暗号の基礎(暗号アルゴリズムで使用される鍵を表現する
  • ランダムな対称鍵を生成する ほか)
  • 2章 対称暗号(複数の暗号化アルゴリズムを使用すべきか
  • 暗号化アルゴリズムの中から最適なものを選択する ほか)
  • 3章 ハッシュとメッセージ認証(ハッシュおよびMACの基礎を理解する
  • メッセージダイジェストまたはMACを複数サポートをするかどうかを決定する ほか)
  • 4章 乱数(使用する乱数の種類を決定する
  • 汎用APIによる乱数性とエントロピーの実現方法 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 C/C++セキュアプログラミングクックブック : Unix/Windows対応
著作者等 Messier, Matt
Viega, John
光田 秀
岩田 哲
メシエ マット
ビエガ ジョン
書名ヨミ C C++ セキュア プログラミング クックブック : Unix Windows タイオウ
書名別名 Secure programming cookbook for C and C++

対称鍵暗号の実装

C C++ sekyua puroguramingu kukkubukku
巻冊次 v.2 (対称鍵暗号の実装)
出版元 オライリー・ジャパン : オーム社
刊行年月 2004.12
ページ数 295p
大きさ 24cm
ISBN 4873112133
NCID BA70092652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20716924
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想