交代寄合高木家の研究 : 近世領主権力と支配の特質

伊藤孝幸 著

旗本で交代寄合「美濃衆」の一家であった高木家から近世個別式武家領主としての権力と支配の特質を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 高木家にみる権力の特質と創出(交代寄合高木家にみる幕藩個別領主権力の特質
  • 近世後期における交代寄合高木家の婚姻)
  • 第2部 高木家による個別支配と地域支配(交代寄合高木家による年貢徴収
  • 交代寄合高木三家による興行統制-地域秩序の形成・維持)
  • 第3部 高木家による狩猟権の特質(交代寄合高木家による鷹狩と伊勢鷹場
  • 交代寄合高木家による川漁と川支配)
  • 第4部 近世後期以降での朝廷勢力と高木三家・地域民衆-美濃国多良・時両郷地域での場合(一九世紀前半の地域における朝廷勢力と高木三家・民衆
  • 一八世紀後半の地域での朝廷勢力と高木三家・民衆
  • 幕末の地域での朝廷勢力と高木三家・民衆)
  • 第5部 明治維新による高木家の変容(維新期における旧交代寄合高木家と領地村方
  • 明治維新による江戸拝領屋敷と江戸詰役人の変容)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 交代寄合高木家の研究 : 近世領主権力と支配の特質
著作者等 伊藤 孝幸
書名ヨミ コウタイ ヨリアイ タカギケ ノ ケンキュウ : キンセイ リョウシュ ケンリョク ト シハイ ノ トクシツ
出版元 清文堂
刊行年月 2004.11
ページ数 430p
大きさ 22cm
ISBN 4792405599
NCID BA70061874
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20757058
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想