心理検査の実際

澤田丞司 著

本書の内容は、3つの章から成っている。第1章では、心理検査の歴史を概観し、第2章では、心理検査の選択・実施に関わる基本的問題を取り上げ、第3章では、個々の心理検査の実際について、実施法、結果の整理法、解釈法などを具体的に解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 心理検査とそのなりたち(心理検査の定義
  • 心理検査の歴史)
  • 第2章 心理検査利用上の問題(心理検査の種類と特徴
  • 心理検査の選び方
  • 心理検査実施上の留意事項)
  • 第3章 心理検査の実際(田中ビネー知能検査5
  • 日本版WAIS‐R成人知能検査法
  • 日本版WISC‐3知能検査法
  • WPPSI知能診断検査 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理検査の実際
著作者等 沢田 丞司
澤田 丞司
書名ヨミ シンリ ケンサ ノ ジッサイ
書名別名 Shinri kensa no jissai
出版元 新興医学出版社
刊行年月 2004.11
版表示 改訂版
ページ数 190p
大きさ 21cm
ISBN 4880024767
NCID BA70050153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20708284
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想