阪神・淡路大震災10年 : 新しい市民社会のために

柳田邦男 編

壊滅的な打撃を受けた阪神・淡路大震災から一〇年。被災地は表向き見違えるように蘇ったが、復興一〇年の現実はどうか?復興住宅、人びとの暮らし、経済・産業の復興、孤独死の問題など被災地の変化と到達点を市民の立場から検証し、震災の混乱の中から登場してきた「自律市民」の多様な活動を紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 災害弱者の視点から
  • 第2章 検証・復興の10年(十年後のKOBE-復興はどこまで進んだか
  • もうひとつの生き方と新しい仕組みづくり)
  • 第3章 生きる場はよみがえったか(コミュニティービジネス
  • 二十一世紀型を模索する福祉コミュニティー
  • 「障害者市民」が登場
  • 新しい住まい方)
  • 第4章 "内"に気付く、"外"とつながる(外国人は「非承認」市民?
  • 海外災害救援)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 阪神・淡路大震災10年 : 新しい市民社会のために
著作者等 柳田 邦男
書名ヨミ ハンシン アワジ ダイシンサイ 10ネン : アタラシイ シミン シャカイ ノ タメニ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.12
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 4004309239
NCID BA70044037
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20732520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想