夜回り先生の卒業証書 : 冬来たりなば春遠からじ

水谷修 著

長い教員生活に別れを告げ、人生の大きな岐路に立つ"夜回り先生"、いま熱き想いのすべてをあなたに語る、「子どもたちの深い哀しみを知ってください、優しさと愛をもって側にいてあげてください」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 夜回り日記-子どもたちの笑顔がほしくて(至福の時
  • たくさんの笑顔がほしくて
  • 自ら腐っていく子はいない
  • 許せない大人たち
  • まじめすぎる受験生の罪と償い ほか)
  • 2 夜回り先生、子どもたちの明日を語る-褒めて、褒めて、愛を与えて(一三年の夜回りの果てに
  • 夜眠れない子どもたち
  • 「人間っていいもんだな…」
  • 第四次少年犯罪多発期の到来
  • 万引き・窃盗、軽犯罪の急増の背景 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夜回り先生の卒業証書 : 冬来たりなば春遠からじ
著作者等 水谷 修
書名ヨミ ヨマワリ センセイ ノ ソツギョウ ショウショ : フユ キタリナバ ハル トオカラジ
出版元 日本評論社
刊行年月 2004.12
ページ数 199p
大きさ 19cm
ISBN 4535584273
NCID BA70039059
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20718043
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想