デリダとの対話 : 脱構築入門

ジャック・デリダ 述 ; ジョン・D.カプート 編 ; 高橋透, 黒田晴之, 衣笠正晃, 胡屋武志 訳

哲学の課題、ギリシャ人たち、正義、責任、贈与、共同体、メシア的なもの、ジョイス解釈などを主題に、脱構築という作業のもつ深遠で肯定的な倫理=政治的意義が明らかにされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ヴィラノヴァ大学の円卓会議-ジャック・デリダとの対話
  • 第2部 注釈-脱構築を一言で(脱構築を一言で。そんな考え方があるとは(!)
  • 哲学への権利
  • コーラ-プラトンに対して真面目であること
  • 共同体なき共同体
  • 正義、もしそのようなものが現存するならば
  • メシア的なもの-未来を待つこと
  • 繰り返しジョイスたれ〔繰り返し歓喜せよ〕(Re‐Joyce)、イエスと言え)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デリダとの対話 : 脱構築入門
著作者等 Caputo, John D
Caputo, John D.
Derrida, Jacques
胡屋 武志
衣笠 正晃
高橋 透
黒田 晴之
カプート ジョン・D.
デリダ ジャック
書名ヨミ デリダ トノ タイワ : ダツコウチク ニュウモン
書名別名 Deconstruction in a nutshell

Derida tono taiwa
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 810
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2004.12
ページ数 318, 46p
大きさ 20cm
ISBN 4588008102
NCID BA70036684
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20828861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想