トライボロジーの基礎

加藤孝久, 益子正文 共著

「トライボロジーは面白い!」と思ってもらえるようなテキストをめざした。内容を2編に分け、1編では、マクロな観点から接触、摩擦、潤滑を概観し、2編では、ミクロな観点から粗さ、摩擦現象、吸着現象、潤滑剤のはたらきを解説する。「静止摩擦係数は一定である」という基本的な摩擦法則から、最先端のナノトライボロジーにおける特異現象まで、それらがなぜ発現するのか筋道だてて解説する。図版を多用する、理論は原理から導くなど、理解を深められるよう配慮した。本書は、基礎から丁寧に解説された大学学部のテキストとして、また、技術者・研究者の入門書として最適である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 マクロトライボロジー(摩擦力学
  • なめらかな表面の接触と摩擦
  • 油があるときの摩擦
  • 流体潤滑)
  • 2 ミクロトライボロジー(表面粗さと接触
  • 固体の摩擦係数
  • 表面と潤滑剤の相互作用
  • 分子の吸着と境界潤滑
  • 鉱油のはたらきと分子構造
  • 潤滑油添加剤
  • 特殊な潤滑剤)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トライボロジーの基礎
著作者等 加藤 孝久
益子 正文
書名ヨミ トライボロジー ノ キソ
書名別名 Toraiboroji no kiso
出版元 培風館
刊行年月 2004.12
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 456306744X
NCID BA70008383
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20723246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想