井上光貞 : わたくしの古代史学

井上光貞 著

"国家と社会"を追究し続けた歴史学者が綴る「研究自叙伝」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 史学との出会い
  • 第2章 戦時下の古代研究
  • 第3章 研究室の新しい風
  • 第4章 仮説と論証
  • 第5章 浄土教の研究
  • 第6章 インド瞑想行
  • 第7章 国家と天皇の起源
  • 第8章 アメリカの日本学者たち
  • 第9章 東アジアと古代日本
  • 第10章 紛争と挑戦
  • 第11章 第二の人生を迎えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 井上光貞 : わたくしの古代史学
著作者等 井上 光貞
書名ヨミ イノウエ ミツサダ : ワタクシ ノ コダイシガク
書名別名 Inoue mitsusada
シリーズ名 人間の記録 163
出版元 日本図書センター
刊行年月 2004.12
ページ数 312p
大きさ 20cm
ISBN 4820597361
NCID BA69957156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20722130
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想