ファンタジーの歴史 : 空想世界

リン・カーター 著 ; 中村融 訳

米国ファンタジー・ブームの立役者となった伝説的な編集者リン・カーターが贈る歴史的な名著。ウィリアム・モリス、ロード・ダンセイニにはじまり、C.S.ルイス、J.R.R.トールキン、ロバート・E.ハワードといった巨匠たちとその作品について、歴史を追って懇切にガイダンスする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ウルクからアターボルへ-ウィリアム・モリスと最初のファンタジー小説
  • 2 世界の縁、そしてそのかなた-ダンセイニ、エディスン、キャベルの作品
  • 3 失われた都、忘れられた時代-アメリカのパルプ雑誌におけるファンタジーの勃興
  • 4 魔法の数学-"アンノウン"における空想世界ファンタジー
  • 5 『ナイトランド』からナルニアへ-『指輪物語』への道
  • 6 インクの子らが古典を生み出す-トールキンの業績とその影響
  • 7 ハワード後の英雄譚-アメリカ剣士と魔術師ギルド(有)
  • 8 若き魔術師たち-現代ファンタジーの巨匠たち
  • 9 世界創造について-創作された環境に関する諸問題
  • 10 地元の風習と名前-新造名についてのいくつかの考察
  • 11 商売の秘訣-世界創造の中級テクニック

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ファンタジーの歴史 : 空想世界
著作者等 Carter, Lin
中村 融
カーター リン
書名ヨミ ファンタジー ノ レキシ : クウソウ セカイ
書名別名 Imaginary worlds

Fantaji no rekishi
出版元 東京創元社
刊行年月 2004.11
ページ数 350p
大きさ 19cm
ISBN 4488015204
NCID BA6993449X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20715280
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想