あのころ京都の暮らし : 写真が語る百年の暮らしの変化

中村治 著

現代は物があふれ、ずいぶん便利になったが、自然環境や地域共同体との関わり方、子どもたちの世界はすっかり様変わりし、さまざまな問題が生じている。京都の人々が保存していた古写真約60枚を、そうした問題について考える材料として提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 京都の町中の暮らし
  • 第2章 京都近郊の暮らし
  • 第3章 近郊から京都へ、京都から近郊へ
  • 第4章 共同体と暮らし
  • 第5章 子どもの暮らし
  • 第6章 歴史の流れと暮らし

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あのころ京都の暮らし : 写真が語る百年の暮らしの変化
著作者等 中村 治
書名ヨミ アノ コロ キョウト ノ クラシ : シャシン ガ カタル ヒャクネン ノ クラシ ノ ヘンカ
出版元 世界思想社
刊行年月 2004.12
ページ数 150, 3p
大きさ 21cm
ISBN 4790710955
NCID BA69915757
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20735521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想