高分子物理学 : 巨大イオン系の構造形成

伊勢典夫, 曽我見郁夫 著

本書は、イオン性の高分子の溶液と電荷をもつコロイド粒子の分散系について考察したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巨大イオンの有効相互作用
  • 屈曲性および球状イオン性高分子の希薄溶液
  • コロイド粒子の希薄分散系
  • コロイド結晶の菊池・コッセル線解析
  • イオン性高分子およびコロイド希薄溶液の粘性
  • コンピュータシミュレーションによる相転移
  • 粒子間力についての諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高分子物理学 : 巨大イオン系の構造形成
著作者等 伊勢 典夫
曽我見 郁夫
書名ヨミ コウブンシ ブツリガク : キョダイ イオンケイ ノ コウゾウ ケイセイ
書名別名 Kobunshi butsurigaku
シリーズ名 朝倉物理学大系 / 荒船次郎 ほか編 16
出版元 朝倉書店
刊行年月 2004.12
ページ数 381p
大きさ 22cm
ISBN 4254136862
NCID BA69912828
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20719740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想