実験法入門 : 実験と理論の橋渡し

D.C.ベイアード 著 ; 加藤幸弘, 近藤康, 千川道幸 訳

[目次]

  • 第1章 実験とは
  • 第2章 測定と不確かさ
  • 第3章 観測のための統計学
  • 第4章 科学的思考と実験
  • 第5章 実験計画
  • 第6章 実験評価
  • 第7章 レポートの書き方
  • 付録A ガウス(正規)分布の数学的性質
  • 付録B 最小2乗法の原理
  • 付録C 差分表と数値微積分
  • 付録D 実験例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実験法入門 : 実験と理論の橋渡し
著作者等 Baird, D. C.
Baird, David Carr
加藤 幸弘
千川 道幸
近藤 康
ベイアード D.C.
書名ヨミ ジッケンホウ ニュウモン : ジッケン ト リロン ノ ハシワタシ
書名別名 Experimentation. (3rd ed.)
出版元 ピアソン・エデュケーション
刊行年月 2004.12
ページ数 217p
大きさ 21cm
ISBN 4894714493
NCID BA69876495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20716199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想