戦後ヨーロッパの国家とナショナリズム

マルコム・アンダーソン 著 ; 土倉莞爾, 古田雅雄 訳

グローバル化時代における様々なナショナリズムのあり方を探る。マイノリティー、ヨーロッパ統合、グローバル化、移民などの現在的問題から問う新たなナショナリズム論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 冷戦とナショナリズム
  • 第2章 ナショナリズムとマイノリティ
  • 第3章 ヨーロッパ統合とグローバル化
  • 第4章 ナショナリズムと移民
  • 第5章 ナショナリズムとソ連・ユーゴスラビアの解体
  • 第6章 イレデンティズムと分離主義
  • 第7章 民主主義とナショナリズム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後ヨーロッパの国家とナショナリズム
著作者等 Anderson, Malcolm
古田 雅雄
土倉 莞爾
アンダーソン マルコム
書名ヨミ センゴ ヨーロッパ ノ コッカ ト ナショナリズム
書名別名 States and nationalism in Europe since 1945

Sengo yoroppa no kokka to nashonarizumu
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2004.11
ページ数 168p
大きさ 22cm
ISBN 488848824X
NCID BA69791767
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20719763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想