地球市民社会の最前線 : NGO・NPOへの招待

目加田説子 著

戦争犯罪の追及や地雷廃絶に向けたさまざまな活動、あるいは国際刑事裁判所の設立や環境問題の多国間条約への関与など、いまや国際社会におけるNGOネットワークの役割がますます大きくなっている。彼らは、「地球市民社会」の最前線で活躍する人たちといえる。世界各地のNGO・NPOの活動を追い、政府・国際機関では解決できない問題にも立ち向かっていく、その驚くべき活動実態をレポート。市民の力が国際政治を動かしていく様子を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦争犯罪の追及に向けて
  • 第2章 司法の確立に向けて
  • 第3章 地雷禁止に向けた武装組織との交渉-スリランカ
  • 第4章 地雷禁止に向けた武装組織との交渉-ネパール
  • 第5章 環境と民主主義-オーフス条約の経験から
  • 第6章 反グローバリゼーション-「もう一つの世界」を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球市民社会の最前線 : NGO・NPOへの招待
著作者等 目加田 説子
書名ヨミ チキュウ シミン シャカイ ノ サイゼンセン : NGO NPO エノ ショウタイ
書名別名 Chikyu shimin shakai no saizensen
シリーズ名 新世界事情
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.11
ページ数 158p
大きさ 19cm
ISBN 400027032X
NCID BA69730015
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20715244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想