物は言いよう

斎藤美奈子 著

性や性別についての望ましくない言動を検討するための基準です。しかし、意識のありようまではとやかくいいません(心の中で「このブス」「このクソババア」と思うのはかまわない。)せめて、おおやけの場ではそれに相応しいマナーを身につけよう、との趣旨で考案されました。本書を通して、笑いながらFC(フェミコード)感覚を身につければ、いやーなセクハラ、思わぬセクハラとは、もうさようならです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「女の涙には勝てん」問題
  • 第2章 「女は家にいろ」問題
  • 第3章 「女は女らしく」問題
  • 第4章 「男はスケベだ」問題
  • 第5章 「女だからこそ」問題
  • 第6章 「女に政治はわからん」問題
  • 第7章 「女はだまっとれ」問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物は言いよう
著作者等 斉藤 美奈子
書名ヨミ モノ ワ イイヨウ
書名別名 Mono wa iiyo
出版元 平凡社
刊行年月 2004.11
ページ数 334p
大きさ 20cm
ISBN 4582832415
NCID BA69699684
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20748779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想