道南・道央の建築探訪

北海道近代建築研究会 編 ; 角幸博 監修

本書に掲載の建築は、北海道近代建築研究会が、胆振支庁、渡島支庁(函館市、上磯町を除く)、桧山支庁、後志支庁(小樽市を除く)、石狩支庁(札幌市を除く)、南空知(空知支庁の美唄、三笠市以南)に現存し、地域の歴史や文化を物語るものを基準に独自に選定。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 道南・道央の建築探訪((株)日本製鋼所室蘭製作所瑞泉閣
  • (株)日本製鋼所室蘭製作所御幸橋
  • (株)日本製鋼所室蘭製作所茶津社宅 ほか)
  • 失われた建物たち(国鉄室蘭機関庫
  • 東陽軒
  • 北海道炭砿汽船(株) ほか)
  • 北海道開拓の村の建物たち(近藤医院
  • 島歌郵便局
  • 武井商店酒造部 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道南・道央の建築探訪
著作者等 入江 正之
北海道近代建築研究会
小林 孝二
森下 満
水野 信太郎
池上 重康
石本 正明
角 哲
角 幸博
野口 孝博
鈴木 貴仁
駒木 定正
書名ヨミ ドウナン ドウオウ ノ ケンチク タンボウ
書名別名 Donan doo no kenchiku tanbo
出版元 北海道新聞社
刊行年月 2004.11
ページ数 171p
大きさ 20×20cm
ISBN 4894533146
NCID BA69622147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20700367
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想