アメリカという記憶 : ベトナム戦争、エイズ、記念碑的表象

マリタ・スターケン 著 ; 岩崎稔 ほか訳

ベトナム戦争、エイズの流行など、アメリカ社会に深刻なトラウマを残した出来事は、どのように記憶され表象されたのか-写真から身体にいたるまでの記憶のテクノロジーが、さまざまな文化的アリーナを横断して展開した、想起をめぐる複雑なポリティクスを精緻に分析する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カメラ・イメージ、国民としての意味
  • 第2章 壁と隠蔽記憶-ベトナム戦争記念碑
  • 第3章 歴史の再演と作成-ドキュドラマとしてのベトナム戦争
  • 第4章 記憶のスペクタクルと忘却-湾岸戦争を思い出すこと
  • 第5章 エイズと表象の政治
  • 第6章 死者との対話-証言としてのエイズ・メモリアル・キルト
  • 第7章 記憶を担い表現する身体-免疫システムとHIV
  • 増補エッセイ 欠如を記憶する-9.11につづく出来事に関する考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカという記憶 : ベトナム戦争、エイズ、記念碑的表象
著作者等 Sturken, Marita
岩崎 稔
千田 有紀
平山 陽洋
杉山 茂
高橋 明史
スターケン マリタ
書名ヨミ アメリカ ト ユウ キオク : ベトナム センソウ エイズ キネンヒテキ ヒョウショウ
書名別名 Tangled memories

Amerika to yu kioku
出版元 未來社
刊行年月 2004.11
ページ数 506p
大きさ 19cm
ISBN 462411177X
NCID BA6961644X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20703155
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想