観念論ってなに? : オックスフォードより愛をこめて

冨田恭彦 著

この世界はすべて心の中の観念からなる?!バークリやロックの議論を現代的問題に接続するゆかいな哲学対話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 記号としての世界(オックスフォード駅で
  • バークリの生涯
  • 神の存在証明 ほか)
  • 第2章 観念論(クライスト・チャーチ
  • なぜ心の中の観念なのか
  • エッセ・イズ・ペルキピー ほか)
  • 第3章 歪んだ論理(学会最終日
  • 物そのものと観念
  • ロックの中の「エッセ・イズ・ペルキピー」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 観念論ってなに? : オックスフォードより愛をこめて
著作者等 富田 恭彦
書名ヨミ カンネンロン ッテ ナニ : オックスフォード ヨリ アイ オ コメテ
書名別名 Kannenron tte nani
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2004.11
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 4061497588
NCID BA69608940
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20707728
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想