転換の書 : メ・ティ

ベルトルト・ブレヒト 著 ; 石黒英男, 内藤猛 訳

テキストに登場するのは、メ・ティのほかに、マルクス、エンゲルスをはじめとして、レーニン、トロツキー、スターリンなどのひとびと、それにヒトラーであり、またブレヒト自身とかれの協力者たちである。だが、これらの人物たちには、すべて中国ふうの擬名があてられている。どこかでブレヒトは、中国人の名前は「めずらしい花のようなひびきをもつ」と、冗談混じりに述べたこともあるが、それはともかくとして、この書は、全体として『墨子』の「擬書」としてのかたちをとっている。ファシズム/亡命/社会主義、同時代を問い続けるブレヒトの「擬書」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 要点をつく
  • 土地および人間の搾取
  • 土地および人間の搾取
  • 塗りたくり屋のご託宣
  • 改善を要するものらの改善
  • 自分のことをおこない、かれらのことを自然にまかせること
  • 正義という美徳
  • あるすぐれた闘士
  • 手段をとり替えて
  • 国のなかで特別な道徳など必要とされてはならない〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転換の書 : メ・ティ
著作者等 Brecht, Bertolt
内藤 猛
石黒 英男
ブレヒト ベルトルト
書名ヨミ テンカン ノ ショ : メ ティ
書名別名 Buch der Wendungen

Tenkan no sho
出版元 績文堂
刊行年月 2004.11
ページ数 352, 51p
大きさ 20cm
ISBN 4881160303
NCID BA69597276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20773449
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想