好きになる精神医学

越野好文, 志野靖史 著・絵

脳がこころのありか?脳の働きとこころの関係は?精神科でもらう薬って?眠れないのはなぜ?わかりやすい解説とイラストで、理解が深まる精神医学の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ ある日の精神科
  • 1 脳のしくみとこころ
  • 2 こころの病気とその症状
  • 3 心理療法(精神療法)
  • 4 こころの病気の薬
  • 5 眠りを考える
  • 6 脳の状態を調べる方法
  • エピローグ 精神医療に携わる人たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 好きになる精神医学
著作者等 志野 靖史
講談社サイエンティフィク
越野 好文
書名ヨミ スキ ニ ナル セイシン イガク : ココロ ノ ビョウキ ト チリョウ ノ アタラシイ リカイ
書名別名 こころの病気と治療の新しい理解

Suki ni naru seishin igaku
出版元 講談社
刊行年月 2004.11
版表示 第6刷
ページ数 168p
大きさ 21cm
ISBN 4061541552
NCID BA6954079X
BA76812095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20812582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想