局地気象学

堀口郁夫 ほか編著

地球全体で動いている気象。しかし細かくみてみると興味深い現象が各地域で起こっている。気象はわずかな地形の変化に影響されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 基礎(気象学の基礎
  • 大気境界層の気象)
  • 2章 地形と局地気象(斜面上の気象
  • 冷気湖 ほか)
  • 3章 地表状態と局地気象(海陸風
  • 水面・緑地の熱環境緩和作用 ほか)
  • 4章 土地利用形態と局地気象(草地の気象
  • 森林の気象 ほか)
  • 5章 いろいろな局地気象(伊那盆地の局地気象
  • 四国山地の霧 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 局地気象学
著作者等 堀口 郁夫
塚本 修
大槻 恭一
小林 哲夫
書名ヨミ キョクチ キショウガク
出版元 森北
刊行年月 2004.11
ページ数 244p
大きさ 22cm
ISBN 4627946813
NCID BA69503228
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20710757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想