人類の進化史 : 20世紀の総括

埴原和郎 著

五〇〇万年前、二本足で直立歩行する猿人が出現し、現代のヒトへと至る遙遠な進化の旅を始めた。著者は、形質・環境・遺伝学等にわたる広汎な知識と卓越した推理力で、二〇世紀に達成された数々の発見や研究を検証、進化と滅亡を繰り返したヒトのドラマを鮮やかに描出する。進化の謎解きの面白さで魅了しつつ、人類が向かうべき方向をも示唆した労作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 サルからヒトへの関門(‐五〇〇万年前ごろ)
  • 第2章 生き残りをかけた猿人たちの選択(五〇〇万‐一〇〇万年前ごろ)
  • 第3章 文化に目覚めたヒトの予備軍(二五〇万‐二三万年前ごろ)
  • 第4章 直立したヒト、アフリカを出る(一七〇万‐二〇万年前ごろ)
  • 第5章 少しずつ見えてきた現代人への道すじ(六〇万‐二三万年前ごろ)
  • 第6章 氷期に適応したネアンデルタール人(二〇万‐三万年前ごろ)
  • 第7章 多様化していく現代型のヒト(二〇万‐二万年前ごろ)
  • 第8章 集団移動と混血をくり返しながら(三万‐一万年前ごろ)
  • 第9章 ついに太平洋を越えて(四万年前ごろ‐)
  • 第10章 進化に学ぶヒトの未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類の進化史 : 20世紀の総括
著作者等 埴原 和郎
書名ヨミ ジンルイ ノ シンカシ : 20セイキ ノ ソウカツ
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2004.11
ページ数 334p
大きさ 15cm
ISBN 4061596829
NCID BA69442600
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20692084
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想