臨床神経学の手引き

亀山正邦 監修 ; 秋口一郎 著

本書では、症候学的なみかた・考え方、画像の意義づけ、診断と治療、現在までわかっている遺伝子レベル診断の紹介など、短い文章の中に、多くの内容が簡潔にまとめられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 アウトラインと診療の心構え(臨床神経学アウトライン
  • 神経疾患診療の心構え)
  • 2章 ベッドサイト診察の要点(神経学的緊急症
  • 運動系)
  • 3章 主要症候診断メモ(神経学的緊急症
  • 運動系 ほか)
  • 4章 主要検査と局所診断図表
  • 5章 主要疾患の診断基準

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床神経学の手引き
著作者等 亀山 正邦
秋口 一郎
書名ヨミ リンショウ シンケイガク ノ テビキ
書名別名 An introduction to clinical neurology
出版元 南江堂
刊行年月 2004.10
版表示 改訂第2版
ページ数 262p
大きさ 21cm
ISBN 4524240314
NCID BA69408602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20679665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想