京都の狂言師

茂山千作 著

日本の狂言を支える最長老であり、能楽界の重鎮でもある大蔵流狂言師・茂山千作が語る「狂言と京都」。家庭画報本誌の好評連載を大幅に加筆し、新しく、東京の狂言師・野村萬斎氏との対談も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一月 茂山千五郎家の正月
  • 二月 福は内、鬼は外
  • 三月 春めく京都
  • 四月 狂言と桜
  • 五月 葵祭と端午の節句
  • 六月 薪能と川床
  • 七月 祇園祭
  • 八月 お精霊さんとお地蔵さん
  • 九月 京都と狂言
  • 十月 秋祭と千作の『翁』
  • 十一月 茂山家の芸
  • 十二月 笑う門に福来る
  • 特別対談 野村萬斎×茂山千作「東京の狂言師」と「京都の狂言師」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 京都の狂言師
著作者等 茂山 千作
書名ヨミ キョウト ノ キョウゲンシ
出版元 世界文化社
刊行年月 2004.11
ページ数 157p
大きさ 26cm
ISBN 4418045252
NCID BA69391215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20691804
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想