死刑は誰を救うのか

中山千夏 [ほか述] ; 死刑をなくす女の会 編

[目次]

  • 「人間は変わる」という希望(坂上香)
  • 被害者と加害者が向き合うことから始まる真の"救い"(原田正治
  • 日方ヒロコ)
  • 「人間は何をするかわからない」という豊かさ(玉光順正
  • 十二雅子)
  • 永山則夫さんがペルーの子どもたちに遺したこと(市原みちえ
  • 奥地圭子
  • 須永祐慈)
  • 獄壁突破対談 死刑制度を廃絶するために(大道寺将司)
  • 座談会 死刑は誰も救わない!(「死刑をなくす女の会」編集委員
  • 槇村真樹子
  • 大道万里子
  • 広瀬直子
  • 丸山未来子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死刑は誰を救うのか
著作者等 中山 千夏
死刑をなくす女の会
書名ヨミ シケイ ワ ダレ オ スクウノカ : ナカヤマ チナツ ト カタル
書名別名 中山千夏と語る
出版元 一葉社
刊行年月 2004.9
ページ数 345p
大きさ 20cm
ISBN 4871960293
NCID BA69340542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20699149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想