運動とタンパク質・遺伝子

柳原大, 内藤久士 編著

[目次]

  • 第1部 神経系におけるタンパク質・遺伝子(小脳のグルタミン酸受容体と運動
  • 神経可塑性と遺伝子発現
  • 運動制御・運動学習のメカニズムをタンパク質・遺伝子レベルで探る
  • 大脳皮質神経回路形成のメカニズムをタンパク質、遺伝子レベルで探る-マウス体性感覚(バレル)野をモデル系として ほか)
  • 第2部 筋系におけるタンパク質・遺伝子(筋線維タイプの発現をタンパク質・遺伝子レベルで探る
  • 筋肥大(筋の分化)をタンパク質・遺伝子レベルで探る
  • 筋萎縮をタンパク質・遺伝子レベルで探る
  • サルコペニアと栄養・運動 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 運動とタンパク質・遺伝子
著作者等 内藤 久士
柳原 大
書名ヨミ ウンドウ ト タンパクシツ イデンシ
書名別名 Undo to tanpakushitsu idenshi
出版元 ナップ
刊行年月 2004.9
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 493141141X
NCID BA69317110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20780376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想