いのちの法と倫理

葛生栄二郎, 河見誠 共著

[目次]

  • 序章 自己決定権と人間の尊厳-生命倫理の原点から
  • 第1章 人工生殖-生命の神秘への挑戦
  • 第2章 人間のクローン-コピーされる「いのち」
  • 第3章 人工妊娠中絶-産まない権利か、生まれる権利か
  • 第4章 ガン告知・ホスピス・看護の倫理-自分らしい生を全うするために
  • 第5章 安楽死・尊厳死-生命の尊重と人間の尊厳
  • 第6章 脳死・臓器移植-生と死のはざま

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのちの法と倫理
著作者等 河見 誠
葛生 栄二郎
書名ヨミ イノチ ノ ホウ ト リンリ
書名別名 Inochi no ho to rinri
シリーズ名 Horitsu bunka basic books
法律文化ベーシック・ブックス
出版元 法律文化社
刊行年月 2004.10
版表示 第3版.
ページ数 293, 7p
大きさ 19cm
ISBN 4589027755
NCID BA69295991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20684578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想