生徒指導法を学ぶ : 教職入門

吉田卓司 著

本書の最も大きな目的は、傷つけられ、殺された子どもたちの声なき声を聞けるような、豊かな想像力を教職を目指す人たちのなかに育てることである。そして、相対する生徒の状況に応じた柔軟で人間味のある生徒指導を創造する原動力を、個々の教師の心のなかに育むことである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 生徒指導と生徒の人権を考える-神戸高塚高校校門圧死事件を教訓として
  • 第1章 体罰を考える
  • 第2章 いじめを許さない
  • 第3章 生と死をどう伝えるか
  • 第4章 不登校は悪くない?
  • 第5章 セクシャル・アクシデントにかかわって
  • 第6章 少年犯罪と生徒指導
  • 第7章 校則違反と懲戒処分
  • 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生徒指導法を学ぶ : 教職入門
著作者等 吉田 卓司
書名ヨミ セイト シドウホウ オ マナブ : キョウショク ニュウモン
書名別名 Seito shidoho o manabu
出版元 三学
刊行年月 2004.9
版表示 新版
ページ数 194p
大きさ 19cm
ISBN 492113474X
NCID BA69220518
BA90185803
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20686153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想