野獣から美女へ : おとぎ話と語り手の文化史

マリーナ・ウォーナー 著 ; 安達まみ 訳

ペロー、グリム、アンデルセンなどの伝統的なおとぎ話からディズニーまで、図像・神話・歴史を横断しながら物語世界の限りない深みと広がりへと分け入る壮大な発見の旅を愉しむ記念碑的大傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 語り手たち(魔女の洞窟にて
  • おばあさんのお話-おしゃべり女
  • 元気いっぱいの鳥たち
  • おぞましき唸りではなく
  • 聖アンナ、愛しいばあや
  • 十字架の魔法
  • ガラスの敷石と秘密の足
  • なぞなぞとロバと愚者の知恵
  • 甘い言葉と心地よい笑い
  • おばあさんの帽子、オオカミの隠れみの)
  • 第2部 物語(母親の不在-シンデレラ
  • 邪悪な継母-眠り姫
  • 悪魔の恋人-青ひげ
  • しぶる花嫁-美女と野獣
  • 逃げ出す娘たち-ロバ皮
  • 髪の言語
  • 野獣から金髪へ
  • 娘たちの沈黙-小さな人魚姫)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野獣から美女へ : おとぎ話と語り手の文化史
著作者等 Warner, Marina
安達 まみ
ウォーナー マリーナ
書名ヨミ ヤジュウ カラ ビジョ エ : オトギバナシ ト カタリテ ノ ブンカシ
書名別名 From the beast to the blonde. (抄訳)
出版元 河出書房新社
刊行年月 2004.10
ページ数 378p
大きさ 22cm
ISBN 4309204163
NCID BA69186158
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20684182
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想