革命詩人デゾルグの錯乱

ミシェル・ヴォヴェル [著] ; 立川孝一, 印出忠夫 訳

ナポレオンによって精神病院に監禁され、後世の批評家から無視され忘却された革命詩人デゾルグの命運を心性史の視点から克明にたどり、信念に生きたその生涯を甦えらせる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • テオドール・デゾルグ-伝記から事例研究へ
  • 第1部 デゾルグ父子(出自-村の公証人
  • 勝ち誇る法官たち-エクス 一七五〇〜一七七五
  • 弁護士から王の僕へ
  • 父デゾルグの過ぎたる野望、あるいはより厳しい転落の運命
  • 地方文化におけるブルジョワ的リレー)
  • 第2部 革命詩人テオドール・デゾルグ(相続人たち-一七八四〜一七九四
  • 宇宙の父
  • 大きな仕事場から大きな友情へ
  • 事物の力
  • 市民的徳性の詩人
  • テオドール・デゾルグのイタリアの夢)
  • 第3部 錯乱(聖なる父を倒せ!
  • 父の呪い、あるいはシャラントンに閉じ込められたもう一人の男
  • 忘却の四つの円、あるいはテオドール・デゾルグの地獄)
  • 結論 逸脱と規範
  • 付録 「最高存在の賛歌」共和二年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 革命詩人デゾルグの錯乱
著作者等 Vovelle, Michel
印出 忠夫
立川 孝一
ヴォヴェル ミシェル
書名ヨミ カクメイ シジン デゾルグ ノ サクラン : フランス カクメイ ニ オケル イチ ブルジョワ ノ ジョウショウ ト テンラク
書名別名 Theodore Desorgues ou la desorganisation. (抄訳)

フランス革命における一ブルジョワの上昇と転落

Kakumei shijin dezorugu no sakuran
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 804
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2004.10
ページ数 318, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4588008048
NCID BA69128730
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20737832
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想