知財戦争

三宅伸吾 著

青色発光ダイオード、医療技術特許、CGアニメ、「浜崎あゆみ」…。特許や著作権などの知的財産権は、うまく活用すれば莫大な富を生み出す。先進国のビジネスはもはや、知的財産権を抜きにしては語れなくなった。知財ビジネス、知財振興政策の大競争時代に、世界はどう動き、日本はどう対応しようとしているのだろうか-。「見えない戦争」の最前線をレポートする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 知財に泣き、知財に笑った男
  • 第1章 遺伝子スパイ事件-さらけ出された「無防備な日本」
  • 第2章 闘争の現場
  • 第3章 世界の知財政策
  • 第4章 発明者vs.企業
  • 第5章 思い出の事件を裁く最高裁
  • 第6章 知財を担う人々
  • 第7章 「知財立国・日本」への壁

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知財戦争
著作者等 三宅 伸吾
書名ヨミ チザイ センソウ
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2004.10
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 4106100894
NCID BA69110123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20688473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想