武士道の逆襲

菅野覚明 著

存亡を懸けて自己を問う。武士道とは大和魂ではない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 武士道とは何か(混乱する武士道概念
  • 武士道の原像
  • 実力稼業の世界)
  • 第2章 勝ちがなければ名は取れぬ(実力とは何か
  • 勝ちがなければ名は取れぬ
  • 朽ちもせぬ空しき名
  • 過激な分別
  • 有るものは有る、無いものは無い)
  • 第3章 主君と家来(頼もしき家来
  • 妻子の一命
  • 恋か、忠義か
  • 諌言は一番槍にまさる)
  • 第4章 一生を見事に暮らす(根本は人を切ること
  • 死の覚悟
  • 武士のたしなみ
  • 我一人の精神)
  • 第5章 明治武士道(軍人精神の成立
  • 『軍人勅諭』
  • 明治武士道
  • キリスト教と武士)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武士道の逆襲
著作者等 菅野 覚明
書名ヨミ ブシドウ ノ ギャクシュウ
書名別名 Bushido no gyakushu
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2004.10
ページ数 295p
大きさ 18cm
ISBN 4061497413
NCID BA69104812
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20688957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想