温度から見た宇宙・物質・生命 : ビッグバンから絶対零度の世界まで

ジノ・セグレ 著 ; 桜井邦朋 訳

数千年も前から使われてきた「長さ」や「時間」に対して「温度」はつい300年ほど前にようやく測定できるようになった。膨張宇宙論が証明されたのも、量子力学が確立したのも、温度の測定によるところが大きい。この現代科学に欠かすことができない尺度である「温度」を道案内役にして、物理学のみならず、気象学、生物学にいたるまで様々なふしぎな現象に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 三七・〇度C
  • 第2章 尺には尺を
  • 第3章 地球を読み解く
  • 第4章 極限状況下の生命
  • 第5章 太陽からのメッセージ
  • 第6章 量子飛躍

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 温度から見た宇宙・物質・生命 : ビッグバンから絶対零度の世界まで
著作者等 Segrè, Gino
桜井 邦朋
Segr`e Gino
セグレ ジノ
書名ヨミ オンド カラ ミタ ウチュウ ブッシツ セイメイ : ビッグバン カラ ゼッタイ レイド ノ セカイ マデ
書名別名 A matter of degrees

Ondo kara mita uchu busshitsu seimei
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2004.10
ページ数 330p
大きさ 18cm
ISBN 406257442X
NCID BA69084792
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20690582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想