経済学史24の謎

根岸隆 著

経済学において未だ残された謎!?著者は深い洞察力をもって現代経済学理論の観点から謎解きに挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『経済表』は重農主義なのか?
  • 規模の経済か、不均衡分析か?
  • 農業では牛も働く?
  • リカードウの変な経済地理
  • リカードウでもできる!
  • 困るのは機械ではなく過剰投資
  • 過少消費論者ではなくサプライサイダー
  • 敵は本能寺(均衡理論)
  • いつまでも面倒はみられない
  • マルクスのサービス残業論〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済学史24の謎
著作者等 根岸 隆
書名ヨミ ケイザイガクシ 24 ノ ナゾ
書名別名 Keizaigakushi 24 no nazo
出版元 有斐閣
刊行年月 2004.10
ページ数 218p
大きさ 20cm
ISBN 4641162247
NCID BA69076568
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20686817
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想