グノーシス : 古代キリスト教の<異端思想>

筒井賢治 著

「人間は"偽りの神"が創造した偽りの世界に墜とされている。われわれはこの汚れた地上を去り、真の故郷である"天上界"に還らなければならない」-誕生間もないキリスト教世界を席巻した"異端思想"。膨大な史料を博捜し、その実像に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 紀元二世紀という時代
  • 第2章 ウァレンティノス派
  • 第3章 バシレイデース
  • 第4章 マルキオン
  • 第5章 グノーシスの歴史
  • 第6章 結びと展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グノーシス : 古代キリスト教の<異端思想>
著作者等 筒井 賢治
書名ヨミ グノーシス : コダイ キリストキョウ ノ イタン シソウ
シリーズ名 講談社選書メチエ 313
出版元 講談社
刊行年月 2004.10
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 4062583135
NCID BA6902257X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20687175
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想