映画の魔

高橋洋 著

『リング』で日本中を、そしてハリウッドをも恐怖のどん底にたたきこんだ脚本家が、長篇初監督作品『ソドムの市』をひっさげ、魔界の扉をおしひらく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 映画の魔
  • 抗議としての怪奇-馬徐維邦『夜半歌声』
  • 「呪い」と「反復」について-『太平洋の亡霊』
  • 限りなき犯罪の支配-マブゼ映画の可能性
  • キン・フー世界史
  • 大和屋竺の世界認識
  • ベストテン-一九九五〜二〇〇三/オールタイム
  • 地下映画の世界へようこそ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映画の魔
著作者等 高橋 洋
書名ヨミ エイガ ノ マ
書名別名 Eiga no ma
出版元 青土社
刊行年月 2004.10
ページ数 380, 18p
大きさ 20cm
ISBN 4791761464
NCID BA68974626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20791341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想