臨床心理士になるには

乾吉佑, 平野学 編著

[目次]

  • 1章 ドキュメント 心に寄り添って(生徒、先生、保護者とかかわり、解決の糸口を探していく
  • 子どもの気持ちを大切にして家族を支援する
  • チームの一員として精神病院で働くこと)
  • 2章 臨床心理士の世界(臨床心理士とは-心理職は専門的訓練を受け、心理臨床を行う
  • 心理職の歴史-職業としての確立には、戦争が関係あった
  • 臨床心理士の仕事-心理学的問題をかかえた個人・集団に対して援助を行う ほか)
  • 3章 なるにはコース(求められる適性と心構え-常識的な社会人としての資質が問われる
  • 養成機関とカリキュラム-大学・大学院ともに人気上昇、倍率は高く猛勉強は必須
  • 大学院生からのアドバイス(心の不思議さにひかれて
  • 密度の濃い日々を過ごし、臨床心理士をめざす) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床心理士になるには
著作者等 乾 吉佑
平野 学
書名ヨミ リンショウ シンリシ ニ ナルニワ
書名別名 Rinsho shinrishi ni naruniwa
シリーズ名 なるにはbooks 81
出版元 ぺりかん社
刊行年月 2004.10
ページ数 155p
大きさ 19cm
ISBN 4831510890
NCID BA68972303
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20673039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想