ジェンダーと歴史学

ジョーン・W.スコット 著 ; 荻野美穂 訳

ジェンダーは、女を歴史の周縁から中心へと転位させる批判的概念であった。しかし、その限界が見え始めたいま、あらためてジェンダーと歴史を再考する増補新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 フェミニズム歴史学に向けて(女性史について
  • ジェンダー-歴史分析の有効なカテゴリーとして)
  • 第2部 ジェンダーと階級(言語・ジェンダー・労働者階級の歴史
  • 『イングランド労働者階級の形成』のなかの女たち)
  • 第3部 歴史のなかのジェンダー(男にとっての労働、女にとっての労働-一八四八年のパリ衣料産業における労働と家族をめぐる政治
  • 統計は労働をどう描いたか-『パリ産業統計一八四七‐四八年』 ほか)
  • 第4部 平等と差異(シアーズ裁判
  • アメリカの女性歴史家たち-一八八四‐一九八四年 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーと歴史学
著作者等 Scott, Joan Wallach
荻野 美穂
スコット ジョーン・W.
書名ヨミ ジェンダー ト レキシガク
書名別名 Gender and the politics of history. Rev.ed

Jenda to rekishigaku
シリーズ名 平凡社ライブラリー
出版元 平凡社
刊行年月 2004.10
版表示 増補新版.
ページ数 535p
大きさ 16cm
ISBN 4582765165
NCID BA68959484
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20705635
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想