忍法関ヶ原

山田風太郎 著

関ヶ原の合戦の帰趨を決する近江の鉄砲鍛冶の村国友。その取りこみを家康に命じられた伊賀の服部半蔵。国友村の実力者四人衆と半蔵の命を受けた伊賀の男女の壮絶な駆け引き。「裏の関ヶ原」ともいうべき争いを描く表題作をはじめ歴史の影に奔放な想像力を駆使した力作四篇に文庫未収録エッセイを収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 忍法関ヶ原
著作者等 山田 風太郎
書名ヨミ ニンポウ セキガハラ
シリーズ名 山田風太郎忍法帖短篇全集 / 山田風太郎 著 7
ちくま文庫 7
出版元 筑摩書房
刊行年月 2004.10
ページ数 335p
大きさ 15cm
ISBN 4480039570
NCID BA68954119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20690943
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想