万葉歌生成論

真下厚 著

[目次]

  • 第1部 万葉歌と声の世界(ヨミの文芸としての万葉歌
  • 声の世界の初期万葉歌 ほか)
  • 第2部 万葉歌の歌ことば(水の聖地の「上」
  • 奥山 ほか)
  • 第3部 万葉歌の発想・表現(長意吉麻呂応詔歌の讃歌性
  • 行幸従駕馬歌一首の景 ほか)
  • 第4部 万葉歌の歌群構成(柿本人麻呂留京歌群の発想と構成
  • 柿本人麻呂歌集皇子献歌群の構成と機能 ほか)
  • 付論 奄美の呪歌と古代文学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 万葉歌生成論
著作者等 真下 厚
書名ヨミ マンヨウカ セイセイロン
シリーズ名 万葉集
出版元 三弥井書店
刊行年月 2004.9
ページ数 398, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4838231369
NCID BA68915026
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20782893
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「夢に見ゆ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想